医師はバイトでも働ける?バイト医師の年収とは

そもそも医師バイトってなに?

医師は特定の病院に常勤として働くことをイメージする人が多いのではないでしょうか。確かに多くの医師は常勤、つまり病院から正社員として雇用されて働いています。しかし中には正社員ではない非常勤という雇用形態もあり、この非常勤が一般的に医師バイトと言われています。また医師バイトというと比較的最近生まれた雇用形態というイメージがありますが、実は長い歴史があり、昔から存在するものです。現代では、依然としてある程度の問題になっているとはいえ、医師の人材不足は解決に向かっています。しかし昔は人材不足が深刻で、1つの病院だけで医師が勤務することはむしろ珍しく、非常勤という形で複数の病院に勤務することが一般的でした。その名残が現代の医師バイトです。

気になる医師バイトの年収は?

それでは医師バイトの年収はいくらくらいになるのでしょうか。まず医師バイトは基本的にはその他のバイトと同じように時給制のものが多いです。時給の場合の相場は約1万円と言われています。もし仮に1日8時間働いた場合の日給は8万円となります。さらにこれを月換算すると100万円を超え、年収にすると1,000万円を軽く超えてしまいます。ちなみに常勤の医師の年収は、科目や年齢などにもよりますが、約1,000万円です。これでは常勤よりも医師バイトの方が年収が高いことになってしまいます。この報酬の矛盾に関しても昔の病院の事情があります。昔の病院は人材不足を解消するため、多額の報酬で医師を集めるようとしていました。その時の慣習が現代にもそのまま通用しているのです。しかし現代ではこの慣習を変えようとする動きが活発化しているため、必ずしも医師バイトの年収が常勤を超えるとは限りません。